【大学院生研究】2010年度コミュニティ福祉研究所学術研究推進資金・研究成果報告

2010年度のコミュニティ福祉研究所学術研究推進資金・大学院生研究として採択された、下記5件の研究課題は、助成期間を終え、成果報告書が提出されました。

【大学院生研究】2010年度・採択課題(5件)

●大島 孝子  『日常における「住民指導による互助ネットワーク」の形成過程について』

大学院生研究2010年度成果報告_大島孝子(指導:森本佳樹)

●任 賢宰  『認知症高齢者を支えている家族への支援に関する研究ー親密性の変容に焦点を当てて』

大学院生研究2010年度成果報告_任賢宰(指導:森本佳樹)

●阿部 吉朗 ・ 季 徳熙  『特別養護老人ホームにおける介護人材の育成に関する研究』

大学院生研究2010年度成果報告_阿部吉朗(指導:橋本正明)

●遠藤 伸太郎  『スポーツにおける挫折から立ち直りとSOCの関連について』

大学院生研究2010年度成果報告_遠藤伸太郎(指導:大石和男)

●矢内 真理子  『発達障害が早期に疑われる幼児の就学前親子共同参加型療育活動における母子関係の変容』

大学院生研究2010年度成果報告_矢内真理子(指導:福山清蔵)