中学生の職場体験を受け入れました!

7月10日と14日の2日間、鷗友学園女子中学高等学校の中学3年生2名が、本学部に職場体験として来学しました。
鷗友学園側からの要請を受け、本学部と新座キャンパス総務課が受け入れ先になりました。立教大学が中学生の職場体験を受け入れるのは今回が初めてです。
職場体験に参加した2名は、高校生のキャンパスツアーの受け入れを手伝ったあと、本学部スポーツウエルネス学科石渡貴之ゼミと大石和男ゼミに参加しました。
石渡ゼミでは、実際に生理学の実験室で自身が被験者になり、実験を体験したほか、大石ゼミではゼミ生の論文構想発表に参加し、実際のゼミでの討議に触れてもらいました。「心理学の理論に基づいた研究というと難しいという印象がありましたが、自分たちの身近な関心と深く結びついていることを知り、とても興味がわきました」と語ってくれました。