4単位取得【2019年度コミュニティ福祉学部インターンシップ履修ガイダンス】

コミュニティ福祉学部では、正課のインターンシップを開講しています。
実習先は、民間企業だけでなく、政府機関や自治体、 公益団体、非営利団体、スポーツ関連企業、福祉系の団体など多岐にわたります。さらに、海外でのインターンシップ・プログラムも開講しています。
関連分野へ就職を考えている方はもちろん、 講義で学んだことを現場で体験してみたい方も歓迎します。興味のある方は、まず、インターンシップ履修ガイダンスに参加してください。

【2019年度コミュニティ福祉学部インターンシップ履修ガイダンス】

■日時・場所:
2018年10月31日(水)12時25分~13時05分・N421教室 ※昼食の飲食可

■単位:通年で4単位取得

■実習先例:
板橋区役所、葛飾区役所、生活クラブ生活協同組合、
(一社)くらしサポート・ウィズ(NPO)、(株)内田洋行、(株)東武百貨店、
(公財)埼玉県サッカー協会、(株)カワサキスポーツサービス、
(福)川口太陽の家「工房・集」、海外(イースト・ロンドン)など

■対象者(2018年度現在):
コミュニティ政策学科2,3年次生 スポーツウエルネス学科2,3年次生 福祉学科2,3年次生(※ただし、次年度社会福祉士・精神保健福祉士実習を履修する学生は除く)
※応募に関する詳細は、ガイダンスで説明します。必ずガイダンスに参加してください。

【問い合わせ先】
コミュニティ福祉学部インターンシップ・キャリア支援室(5号館2階)
TEL:048-471-7417 Email: icso@rikkyo.ac.jp

■2018年度コミュニティ福祉学部インターンシップ報告会のお知らせ
11月14日(水)と21日(水)に、学内にて2018年度インターンシップ報告会を開催します(詳細は後日発表)。今年度、インターンシップを体験した先輩達の生の声が聴ける貴重な機会ですので、ぜひともご参加ください。