2017年度博士論文「構想発表会」が開催されました

以下の博士論文構想発表会が開催されました。

3名の学生が30分間の発表を行い、その後、会場との質疑応答が行われました。

 

① 日時:2018年1月23日(火)13:00~

場所:新座キャンパス2号館1階 N212教室

【報告者】  坂内 くらら

【論文題目】 演奏不安の包括的構造の検討

【指導教授】 大石 和男教授(主)、石渡 貴之准教授(副)、加藤 晴康教授(副)

 

② 日時:2018年1月24日(水)17:00~

場所:新座キャンパス8号館5階 N852教室

【報告者】  中山 健二郎

【論文題目】 高校野球における「物語」の生成およびその変容に関する研究

【指導教授】 松尾 哲矢教授(主)、杉浦 克己教授(副)、安松 幹展教授(副)

 

③ 日時:2018年1月22日(月)10:45~

場所:新座キャンパス8号館4階 N849教室

【報告者】  竹田 幹雄

【論文題目】 地方自治体の福祉行政運営に関する研究

―地域における包括的な支援体制の構築に向けて―

【指導教授】 平野 方紹教授(主)、結城 俊哉教授(副)、木下 武徳教授(副)

 

発表の様子