福祉学科 結城俊哉著「社会福祉方法原論」のご紹介

福祉学科 結城俊哉著「社会福祉方法原論」法律文化社

社会福祉実現の方法、技術、援助はどうあるべきか。

実践と理論の統合をはかるために、生活者と生活問題の実態から捉え直し、その意味と位置づけを社会福祉の機能の中に取り戻して基本的理解を深める。

福祉専門職のあり方を考察。