コミュニティ福祉学会“まなびあい”第11回年次大会

第11回年次大会 テーマ:『学部創設20周年!未来への対話-卒業生と語るコミ福力-』

 

日 時:2018年10月27日(土)13:00~19:00 (12:30受付開始)

場 所:立教大学新座キャンパス メイン会場 N321

 

ポスターはこちら

 

今年度の大会は、学部創設20周年として、卒業生数人に登壇していただき、コミュニティ福祉学部での学びが卒業後、仕事や家庭、地域社会、そして人生においてどのように活きているのか、お話いただきます。これまでのコミュニティ福祉学部での学び、これからの学びのあり方について、在学生、卒業生、教員と共に考えてみませんか。

 

分科会、第4回研究実践奨励賞授賞式、受賞者のスピーチ、懇親会も予定されています。

分科会では、自由演題発表として、大会テーマにとらわれず、学生、卒業生、教員の皆さんが日ごろ研究、調査しているテーマの発表を行います。懇親会では、学生、卒業生、教員など様々な立場の方が分け隔てなくお互いに語りあい、“まなびあい”が「現場と大学の架け橋」の役割となることを期待しています。コミ福の輪を広げる、きっかけになれば幸いです。
申込不要、在学生の皆様は参加費無料です。皆様お誘いあわせの上、ぜひご参加ください。

 

◇シンポジウム 

  • 日時:2018年10月27日(土)15:30~17:30
  • 会場:立教大学新座キャンパス 3号館 N321教室

■シンポジスト(卒業生)■

  • 長谷直樹 氏(企業)
  • 土屋ゆかり 氏(社協)
  • 砂井智光 氏(公務員)
  • 八重樫温代 氏(企業)

◇プログラム

 

コミュニティ福祉学会“まなびあい”第11回年次大会プログラム

 

12:30~13:00  受付(3号館2階 N321前)

13:00~13:30  総会・研究実践奨励賞授賞式(3号館2階 N321)

13:45~15:15  分科会(2号館2階 N225、N226、N227)

15:30~17:30  シンポジウム(3号館2階 N321)

17:45~19:00  交流会(懇親会)(4号館1階 こかげ)