スポーツウエルネス学科 濁川孝志著『日本の約束 世界調和への羅針盤』のご紹介

霊性を研究する濁川孝志 立教大学教授の呼びかけで、矢作直樹 東大名誉教授、 長堀優 育生会 横浜病院院長が、隠された日本の歴史や世界の実像、今、日本に 次々起こる事件や天災の意味、これから日本人が進む道を明解に指し示す。 最終章、三者の鼎談では、医師として実際に多くの人を治療し、看取った経験や、 様々な興味深いエピソードを交えた対話により、私たちが知らない生命の実像が 明らかになる。 この本を読めば、私たち日本人にかけられた洗脳がとけ、希望と気概が湧いてくる。世界調和をもたらす使命(約束)を帯びた、日本人覚醒の書。