博士論文「公聴会」の開催について

博士論文 「公聴会」 が1月下旬に順次開催されます。

報告者は3で、発表・指定討論者との討論・会場との意見交換が行われます。

 

詳細は開催要項を参照してください。

 

詳細は こちら

 

「公聴会」は、会場での対面と、ビデオ会議システム「Zoom」を併用して開催されます。

 

コミュニティ福祉学研究科に所属する教員または大学院学生以外で参加を希望する方は、以下の参加を希望される日のフォームから申し込みをしてください。

 

参加申請は2022111()まで受け付けます。

 

2022122日(土)は こちら

2022124日(月)は こちら

2022130日(日)は こちら

 

なお、「Zoom」の接続は本人の責任において行ってください。

コミュニティ福祉学研究科は、ビデオ会議システムの接続を保障するものではありません。

機器の保障、回線の不具合、操作の未習熟等いかなる理由があっても、「公聴会」のやり直しや再配信は行いませんので、ご承知おきください。

 

 

※新型コロナウイルス感染状況により開催方法を再考する場合があります。

 

以上